Site Feedback

Can someone explain me why these sentences are considered bad?

試験のときにはこのことがありました。

ロザンゼレス「 」山火事「 」たくさんの人が死にました。

ですから、「」の所には助詞を入れらなければなりませんでした。

私がこれを選びました。

ロザンゼレスで山火事でたくさんの人が死にました。 この選んだこと先生のとおりにだめでした。 理由がわかりません。

さらにはこの文書もありました。

あれ!いつもの景色「」違います。どうも道を間違えました。 私がこれを選んだ。 あれ!いつもの景色が違います。 もう一度先生はこれはだめだったと言いましたが、辞書は「が」を使ってもいいといいます。さらに、同じシツエションです。

どうしますか。

Share:

Comments

最初の問題はむずかしいので、後の問題から。

あれ!いつもの景色「と(は)」違います。どうも道を間違えました。
が答えだと思います。
この文章は、「AはBと違う(A is different from B)」の形に当てはめると、正確には
この景色はいつもの景色と(は)違います。という文章であり、
「この景色は」が省略されているのだと思います。


最初の問題に関してですが、

正解は
ロザンゼレス「での」山火事「では」たくさんの人が死にました。
ロザンゼレス「では」山火事「で」たくさんの人が死にました。
ロザンゼレス「での」山火事「で」たくさんの人が死にました。
ロザンゼレス「で」山火事「により」たくさんの人が死にました。
などいくつかあると思います。

しかし、なぜそうなのかは非常に難しいです。
ただ一つの文章のなかで、「-でーで」や「-ではーでは」と繰り返すことはあまりありません。
それが、
ロザンゼレスで山火事でたくさんの人が死にました。 
があまり適切ではない理由の一つだと思います。




AYA先生の

おっしゃるどおりです。

Add a comment