Site Feedback

身の丈に合わない生活にはきっと大きな落とし穴がある

身の丈は身長、自分のレベル。

身の丈に合わない生活にはきっと大きな落とし穴がある。

皆さん、上記のプーレズはどう意味か。

さて、私が知っている限りに、自分の生活には満足しないと酷いなことに遭うかもしれないか。

皆さんのご意見聞きたいです。どぞよろしくお願いします。

 

 

Share:

Comments

 

「かつてのような貧しい暮らしが良いというのではありません。

ただ、身の丈に合わない生活には、きっと大きな落とし穴がある。

そんな気がするのです。」

 

この言葉ですか? 断言はできませんが、この文脈からすると、貧しかった昔と比較して今は物質的に豊かになり過ぎている。この豊かさが現代人の心のレベルに合ってない。これでいいのか?不幸なことが起こるのではないか?と疑問に感じているのかなと思います。

 

”強欲でいるといつかそのつけがまわってくる”という事でしょう。便利な生活の裏では必ず誰かがリスクを背負っているのでいつかそのリスクが自分に帰ってくると。ただ自分の身の丈というのをどれだけの人が理解しているのかが一番難しいところだとも思います。そもそも人間の欲求に丈なんてない気もするし。。。

「無理をして実力以上のことをしても、最終的に自分が傷つくことになる」と自分自身痛感します。

 

お金もないのに無理をして高価なものを身につけ、周りのお金持ちの友人に合わせてきどっても、どこかで違いが出て、恥ずかしい思いをするとか、実力もないのに、リーダーを買って出てやろうとしても、その器でなければ、周りは自分について来ず、やはり恥をかくというようなことです。

 

これは、私が感じることですけど・・・。

Add a comment