Site Feedback

英日翻訳の練習 その1:飛び去った群鳥

 

今日は英日翻訳にチャレンジします。母親がハワイ出身の日系アメリカ人なのに、私は話せる言葉のうちに一番下手なのは日本語で、前から上達させたいと思っていました。文法的な間違えだけでなく、不自然な言い方を直してくだされば幸いに存じます。次の文は、米作家ケビンパーワズが著作したイラク戦争回想録から引用したものです。

果樹園に近づくと、群鳥が外側から飛び立った。僅かな一時しかいなかった。木の枝が鳥の飛び去ったゆえに軽く震えた。そして、いわし雲が広がった真っ赤な空を鳥が旋回して、素朴な手旗信号のようなものを描いた。僕は怖がっていた。銅と安ワインの匂いがした。朝日は既に昇っていたが、向こうの水平線に半月はまだ低く掛かっていて、子供の仕掛け絵本にある形のように朝の空を渡っていた。

When we neared the orchard a flock of birds lit from its outer rows. They hadn’t been there long. The branches shook with their absent weight and the birds circled above in the ruddy mackerel sky, where they made an artless semaphore. I was afraid. I smelled copper and cheap wine. The sun was up, but a half-moon hung low on the opposite horizon, cutting through the morning sky like a figure from a child’s pull-tab book.

Powers, Kevin (2012-09-11). The Yellow Birds: A Novel (p. 115).

Share:

 

1 comment

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

     

     

    恐ろしい[いろんな意味で(笑] 意訳

     

     

     

    鳥の一団が果樹園の縁から飛び立った。暫し羽根を休めていたのか。

    いわし雲の広がる真っ赤な空の下、小枝は身震いし、鳥たちは羽根を翻す。

     

    怖かった。

     

    銅と安ワインの匂いが鼻を突く。

    日は昇り、沈み行く半月が空を分かち合う、まるで絵本の世界のように。

     

     

    英日翻訳の練習 その1:飛び去った群鳥

    今日は英日翻訳にチャレンジします。母親がハワイ出身の日系アメリカ人なのに、私は話せる言葉のうちに一番下手なのは日本語で、前から上達させたいと思っていました。文法的な間違えだけでなく、不自然な言い方を直してくだされば幸いに存じます。次の文は、米作家ケビンパーワズが著作したイラク戦争回想録から引用したものです。

    果樹園に近づくと、群鳥が外側から飛び立った。僅かな一時しかいなかった。木の枝が鳥の飛び去ったゆえに軽く震えた。そして、いわし雲が広がった真っ赤な空を鳥が旋回して、素朴な手旗信号のようなものを描いた。僕は怖がっていた。銅と安ワインの匂いがした。朝日は既に昇っていたが、向こうの水平線に半月はまだ低く掛かっていて、子供の仕掛け絵本にある形のように朝の空を渡っていた。

    When we neared the orchard a flock of birds lit from its outer rows. They hadn’t been there long. The branches shook with their absent weight and the birds circled above in the ruddy mackerel sky, where they made an artless semaphore. I was afraid. I smelled copper and cheap wine. The sun was up, but a half-moon hung low on the opposite horizon, cutting through the morning sky like a figure from a child’s pull-tab book.

    Powers, Kevin (2012-09-11). The Yellow Birds: A Novel (p. 115).

     

    --

    恐ろしい[いろんな意味で(笑] 意訳

     

    鳥の一団が果樹園の縁から飛び立った。暫し羽根を休めていたのか。 いわし雲の広がる真っ赤な
    空の下、小枝は身震いし、鳥たちは羽根を翻す。  怖かった。 銅と安ワインの匂いが鼻を突く。 火
    は昇り、沈み行く半月が空を分かち合う、まるで絵本の世界のように。

     

     

     

    英日翻訳の練習 その1:飛び去った群鳥

    今日は英日翻訳にチャレンジします。母親がハワイ出身の日系アメリカ人なのに、私話せる言語の中で一番下手なの日本語で、前から上達させたいと思っていました。文法的な間違だけでなく、不自然な言い方を直してくだされば幸いに存じます。次の文は、米作家ケビンパーワズが著したイラク戦争回想録から引用したものです。

    果樹園に近づくと、群鳥が外側から飛び立った。一瞬だった。木の枝が鳥の飛び去ったゆえに軽く震えた。そして、いわし雲が広がった真っ赤な空を鳥たちは旋回して、素朴な手旗信号のようなものを描いた。僕は怖かった。銅と安ワインの匂いがした。朝日は既に昇っていたが、向こうの水平線に半月はまだ低く掛かっていて、子供の仕掛け絵本にある形のように朝の空を渡っていた。

    When we neared the orchard a flock of birds lit from its outer rows. They hadn’t been there long. The branches shook with their absent weight and the birds circled above in the ruddy mackerel sky, where they made an artless semaphore. I was afraid. I smelled copper and cheap wine. The sun was up, but a half-moon hung low on the opposite horizon, cutting through the morning sky like a figure from a child’s pull-tab book.

     

    *outer rowsというのは、果樹園の囲いの外という意味ですか?

    *artless semaphoreは、下手な落書き or 子供の絵みたいな、というような感じですか?

    *figureは、人形?



    Powers, Kevin (2012-09-11). The Yellow Birds: A Novel (p. 115).

     

    果樹園に近づくと、群鳥が外側から飛び立った。鳥がそこにいたのは)僅かな一時しかいなかった。鳥が飛び去つと、木の枝が軽く揺れた。そして、鳥が無造作に手旗信号を打つように、いわし雲が広が真っ赤に染まる空を旋回している。僕は怖かった。銅と安ワインの匂いがしてきた。朝日は既に昇っていたが、反対側の地平線に低くかかった半月子供の仕掛け絵本にある形のように朝の空を通っていた

    When we neared the orchard a flock of birds lit from its outer rows. They hadn’t been there long. The branches shook with their absent weight and the birds circled above in the ruddy mackerel sky, where they made an artless semaphore. I was afraid. I smelled copper and cheap wine. The sun was up, but a half-moon hung low on the opposite horizon, cutting through the morning sky like a figure from a child’s pull-tab book(figureの意味がちょっとわからないですけど。。。月が空を通る場面が本に描いたようなものだった?OR月そのものが本に描いたようなものだった?.

    Powers, Kevin (2012-09-11). The Yellow Birds: A Novel (p. 115).

     

    --------------

    I am just a young JP-CN translator, not a native Japanese, so I am not sure that my corrections are all right(haha).

    英日翻訳の練習 その1:飛び去った群鳥(鳥の群れ)

    今日は英日翻訳にチャレンジします。母親がハワイ出身の日系アメリカ人なのに、私話せる言葉のうち(or なかで)一番下手なのは日本語で、前から上達させたいと思っていました。文法的な間違だけでなく、不自然な言い方を(or も)直してくだされば(or 直していただければ)幸いに存じます(or 幸いです)。次の文は、アメリカの作家ケビンパーワズした(or ケビンパーワズが書いたイラク戦争回想録から引用したものです。

    果樹園に近づくと、の群れが外側から飛び立った。僅かな一時しか(or ほんの一時だけしかそこに)いなかった。

    木の枝が鳥の飛び去ったゆえに軽く震えた。

    鳥が飛び去ると同時に木の枝が揺れた。

    そして、いわし雲が広がった真っ赤な空を鳥が旋回して、素朴な手旗信号のようなものを描いた

    (they made an artless semaphore は いく通りかに訳せると思います。)

    意味のない手旗信号を型どっていた/ 鳥本来の羽ばたきをしていた/ ただ単に羽ばたいていた

    僕は怖がっていかった。金属と安ワインの匂いがした。朝日は既に昇っていたが、向こうの(反対側の)水平線(の近く)に半月まだ(低く)掛かっていて、

    子供の仕掛け絵本にある形のように朝の空を渡っていた。

    子ども向けの仕掛け絵本からとび出てきた絵画のように朝の空を貫いていた。

    When we neared the orchard a flock of birds lit from its outer rows. They hadn’t been there long. The branches shook with their absent weight and the birds circled above in the ruddy mackerel sky, where they made an artless semaphore. I was afraid. I smelled copper and cheap wine. The sun was up, but a half-moon hung low on the opposite horizon, cutting through the morning sky like a figure from a child’s pull-tab book.

    Powers, Kevin (2012-09-11). The Yellow Birds: A Novel (p. 115).

     

     

    Hi Brian, 

    First, GOOD JOB! 難しいことにチャレンジしましたね。レベルがとても高いですし、何通りもの翻訳ができると思います。これは英語力の乏しい私が書いた翻訳です。参考になれば良いのですが。I hope you get other great translations. 

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More