Site Feedback

みなさま こんばんは 2010年 5月 四日

 

皆様こんばんは。今週も日本語を勉強しました。あなたの説明にいつもありがたい。この文法の例文をおしえてください。もしよければ、この文法のつかいかたを説明してください。説明より例文のほうが必要があります。こちらこそよろしくお願いします。

~および 
~まんいち(万一)
~あえて
~がてら
~かけては
~かねない
~いよいよ
~からなる(成る)
~いつのまにか
~ないで済む
~せっかく
~わけにはいかない
~ないわけにはいかない
~た上で
~ような気がする
~いったんーば
~でいいです
~やむをえず
~ではないだろうか
~ろくに
~より仕方がない
~せめて
~ものですから
~が気になる
~思うように
~よっぽど
~さすがに
~ものの
~一方では
~それにしても
~を~にまかせる
~いたるまで(至るまで)
~かねる
~さしつかえない
~たちまち
~つうじて(通じて)
~なにしろ(何しろ)
~かたわら(傍ら)
~ごとし(如し)
~たまらない
~とうてい
~のぼる
~に足る
~とあって
~べく
~かたがた
~たところで
~であれ
~にたえない
~を限りに
~ところを
~にそくして
~とはいえ
~が早いか
~ものを
~ようが
~いかん
~と相まって
~をよそに
~ないまでも
~てもさしつかえない
~たる
~まじき
~極まる
~にかこつけて
~に(は)あたらない
~にかたくない
~べからず
~を禁じ得ない
~たりとも
~きらいがある
~しまつだ
~を余儀なくされる
~てやまない
~割りに(は)
~かいもなく
~だけまし
~ないではすまない
~をふまえて
~をおして
~を経て
~ゆえ
~ながらも
~ことなしに
~ではあるまいし
~てからというもの
~としたところで
~(で)すら
~といえども
~っぱなし
~ずくめ
~ながらに
~にもまして
~にひきかえ
~はおろか

Share:

 

0 comments

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

    No corrections have been written yet. Please write a correction!

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More