Site Feedback

ジョギング

今日はグラウンドでジョギングしました。気持よかった。先生は「ジョギングは寂しい運動だ」と言いましたが、私はジョギングが大好きです。ジョギングしているとき、いろいろなことを考えることができます。大学三年生の時、私はジョギングしながら、卒業進路を考えました。当時、その状況は夜にジョキングするように、お先は真っ黒でした。私は、そのことを考えて、トラックに沿って走り続けていた。最後、私はしカを尽したので、グラウンドに倒れました。私は目を瞑して、秋の涼しい风が頬をかすめる のを感じました。しばらくすると、私は目を覚めて、星空を見ました。それはなにより美しいものだと想います(今、汚染がどんどん重くなっているから、星があまり見えない)。瞬間にして、私の悩みが忘れられてしましました。人生、乗り越えられない壁はありません。
 今日は星がありませんけど、私は心のなかには光があります。私は新しい目標がありますから、新しい生活が私を待っています、私は新世界へ行くのを期待しています。

Share:

 

0 comments

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

    No corrections have been written yet. Please write a correction!

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More