Site Feedback

新生活開始

6月の末に卒業したばかりです。今、仕事を探している、昨日は始めて面接をうけました。昨日の面接はあまりよくなくて、とても心配しています。新しい町で住むのは本当に寂しくて難しいです、住んでいた町は綺麗だし、静かだし、人々が親切だしするので全部とてもすごく素晴らしいです、新しい町は暑いし、うるさいし、人が厳しいするのでいや、いや。
昨日の面接の後、大学の時代の友達と会いました、私たちは楽しく話しました。彼女はおじさんから仕事をもらったと言った、給料は彼女のような卒業した学生によって、大丈夫です、彼女は今、会社員になるかな、生活もっとやさしくてさいわいですね!!。私は彼女のため、とても幸せだと言った。あの言葉は私の心から祝辞でぜんぜんうらやましくない、人々は別々の道を歩かなければならないと知っています、私は自分の道を見つけると信じています、
今から、ここの暑さとバスをまつこととバスを追いかけることになれなければならない、人生は長いで絶対あきらめないで、がんばれ!!

以前、私は本を読むことが好きですが、今、ラブスートリーを読む代わりに、今、応募について広告を読みます、でも、仕方がないですね!!
玉ちゃん、痛みをすごさない成功がありません,幸福は足の下にいるよ!!がんばれ!!

Share:

 

0 comments

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

    No corrections have been written yet. Please write a correction!

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More