Site Feedback

冗談のような真実

境に立たされると、きっと誰でも悩むようになってしまうだろう。私もそうである。
 今の状況は境ではないけど、なんとなく、悩んで悩んでたまらない。青春の終わりへの悼みだと言われたんだ。
 あっという間に来学期大三となる。まだ何にも分からない私は突然年上の先輩になったというのはさすがに受け取られない。というより、心構えがまだできていない。自分はまだやりたい事が見つけていないし、勉強すること以外何にもできない気がしている。さらに何のためにこの世にいるのか、どうして勉強してきたのか、これから進学それとも就職?悩みがいっぱいいっぱいで言いようもない。周りの友達もそうに見えるんだし、相談にもできないだろうと思っている。一言で言うと、自分の生き甲斐がまだ見つからないからだろう。だけど、生き甲斐ってそんな簡単に発見できるのかな。「何にも挑戦してみ?もしかしたらそのうち見つけるかもしれない」と親友はそう言った。正しいと思ったが、なかなか方向がつかまない。何に挑戦?挑戦したら後悔する?
 正直、こんな優柔不断というより何もできない自分が大嫌いになりかねない。
 人が「何もできないわけがない」「お前でいることだけで十分」と憚らない言っているけど、誰一人でもよりよくなるために毎日頑張っているんじゃない?だから、何でそう言っているの?明らかの欺きのではないじゃないか。
 ね、一体どうすればいいの?
 私がやはりダメ人間なのかな。。。

Share:

 

0 comments

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

     

    冗談のような真実

    人生の岐路に立つとき、きっと誰でも悩んでしまうだろう。私もそうである。 

     まだ、その状況ではないけれど、なんとなく、悩んで悩んでたまらない。それは青春の終わりへの嘆きだと言われた。
     あっという間に来学期大学三年生となる。まだ何にも分からない私突然最上級生なるというのはまだ受け入れられない。というより、心構えがまだできていない。自分はまだやりたい事が見つかっていないし、勉強すること以外何にもできない気がしている。さらに何のためにこの世にいるのか、どうして勉強してきたのか、これから進学するのかそれとも就職するのか?悩みがいっぱいいっぱいで言いようもない。周りの友達もそう見えるので、相談できずにいる。一言で言うと、自分の生き甲斐がまだ見つかっていないのだ。だけど、生き甲斐というものはそんな簡単に発見できるものではない。「何でも挑戦してみたら?もしかしたらそのうち見つかるかもしれないよ。」と親友は言った。その通りだと思ったが、なかなか方向が定まらないでいる。何に挑戦すればいいのだろうか?その挑戦は、もしかすると私を後悔させるのではないだろうか?
     正直、こんな優柔不断というより何もできない自分が大嫌いになりかねない。
     人「何もできないわけがない」「お前でいることだけで十分」と無責任なことを言ってくるけど、誰でもみな、よりよくなるために毎日頑張っているではないか。それなのに何故そう言うのだろう明らかに、私を誑かせているのではなかろうか。
     一体どうすればいいのだろう
     私がやはりダメ人間なだけなのか…。

     

    とても奥の深い内容で、色々と考えさせられました。

    とても上手な日本語で、読みやすかったです。

    少しだけ直しておきました(^^)

    役に立てばうれしいです!

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More