Site Feedback

古里はどこから始まりますか。

 

ロシアの歌を翻訳してみましたが、意味を通じられたかどうか気にしています。この歌をロシア語の生格を教えるために使いたいですから、できれば、言葉とおり訳しました。

ふるさとはどこから始まるだろうか。
きみの初等読本の絵から。
隣の庭に住んでいる
信用できるよい友だちから。

または古里の始めは
お母さんが歌った歌からかも。
どんな苦労あっても、
私達から取られないものから。

古里はどこから始まるだろう。
門のそばの秘蔵のベンチから。
野原にあり、風で曲げた
あの白樺こそから。

古里は春のときの
モクドリの鳴きと
果てが見えない
この田舎道から始まるかだろう。

古里はどこから始まるだろう。
遠くから光る窓から。
私達がどこかにたんすのなかで
見つけたお父さんの古いブジョーノフカ*から。

もしかしたら古里の始めは
電車のごとんごとんの音からと
青年のとき彼女に心中から言ったの
誓いからでしょう。
古里はどこから始まるだろうか。

* ブジョーノフカは赤軍の兵士の帽子。

С чего начинается Родина?
С картинки в твоём букваре,
С хороших и верных товарищей,
Живущих в соседнем дворе.

А может, она начинается
С той песни, что пела нам мать.
С того, что в любых испытаниях
У нас никому не отнять.

С чего начинается Родина?
С заветной скамьи у ворот.
С той самой березки, что во поле,
Под ветром склоняясь, растет.

А может, она начинается
С весенней запевки скворца
И с этой дороги проселочной,
Которой не видно конца.

С чего начинается Родина?
С окошек, горящих вдали,
Со старой отцовской будёновки,
Что где-то в шкафу мы нашли.

А может, она начинается
Со стука вагонных колёс
И с клятвы, которую в юности
Ты ей в своем сердце принёс.
С чего начинается Родина?..

Share:

 

3 comments

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

     

    古里はどこから始まりますか。

    ロシアの歌を翻訳してみましたが、意味を通じられ伝えられたかどうか気にしています。この歌をロシア語の生格を教えるために使いたいですからので、できればるだけ言葉とおり文字通り訳しました。 

    ふるさとはどこから始まるだろうか。
    きみの初等読本の挿絵から。
    隣のに住んでいる
    信用できるよい友だちから。


    または古里の始めは
    お母さんが歌った歌からかもだろうか
    どんな苦労苦難あっても、
    私達から取り去ることのできない取られないものからだろうか。 
      
    古里はどこから始まるだろう。
    門のそばの秘蔵秘密のベンチから。
    野原にあり、風で曲げた にたわんだ
    あの白樺こそから。 

    あるいは、古里は春のときの
    モクドリの鳴き
    果てが見えない
    この田舎道から始まるだろう。 
     

    古里はどこから始まるだろう。
    遠くから光る窓から。
    私達がどこかにたんすのなかで
    見つけたお父さんの古いブジョーノフカ*から。


    もしかしたら古里の始め始まり
    電車のごとんごとん車輪の音から
    青年若かった頃とき彼女に心中から言った
    誓いからでしょうだろうか
    古里はどこから始まるだろうか。

    * ブジョーノフカは赤軍の兵士の帽子。 

    Смысл совершенно понятен.
    Я исправляла, чтобы более литературно и естетственно звучало.
    Красивая песня!

    古里はどこから始まりますか。

    ロシアの歌を翻訳してみましたが、意味を通じられたかどうか気にしています。この歌をロシア語の生格を教えるために使いたいですから、できれば、言葉とおり訳しました。

    ふるさとはどこから始まるだろうか。
    きみの初等読本(読本だと教科書の意味になると思います)の絵から。
    隣の庭に住んでいる
    信用できるよい(“気のおけない”の方が自然かも?)友だちから。

    または古里の始めは
    お母さんが歌った歌からかも。
    どんな苦労(妨害?)あっても、
    私達から取られないものから。

    古里はどこから始まるだろう。
    門のそばの秘蔵の(隠れた)ベンチから。
    野原にあり、風で曲げた
    あの白樺こそから。

    古里は春のときの
    モクドリの鳴き
    果てが見えない
    この田舎道から始まるだろう。

    古里はどこから始まるだろう。
    遠く光る窓から。
    私達がどこかたんすのなかで
    見つけたお父さんの古いブジョーノフカ*から。

    もしかしたら古里の始めは
    電車のごとんごとんの音からと
    青年のとき彼女に心から言った
    誓いからでしょう。
    古里はどこから始まるだろうか。

    * ブジョーノフカは赤軍の兵士の帽子。

    С чего начинается Родина?
    С картинки в твоём букваре,
    С хороших и верных товарищей,
    Живущих в соседнем дворе.

    А может, она начинается
    С той песни, что пела нам мать.
    С того, что в любых испытаниях
    У нас никому не отнять.

    С чего начинается Родина?
    С заветной скамьи у ворот.
    С той самой березки, что во поле,
    Под ветром склоняясь, растет.

    А может, она начинается
    С весенней запевки скворца
    И с этой дороги проселочной,
    Которой не видно конца.

    С чего начинается Родина?
    С окошек, горящих вдали,
    Со старой отцовской будёновки,
    Что где-то в шкафу мы нашли.

    А может, она начинается
    Со стука вагонных колёс
    И с клятвы, которую в юности
    Ты ей в своем сердце принёс.
    С чего начинается Родина?..

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More