Site Feedback

辛い、辛いの物語り?

先は、英語を使って、文章に発表しました。この文章は、多分、先の续くです。
実は私の日本語は、あまり甘いではないです。いっばい話があるですけど、どうで言えばいいのかなわがりません。何が話しがいいでしょうが、わがりません。だから、今度の文章は、もうやめだ。

Share:

 

0 comments

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

    No corrections have been written yet. Please write a correction!

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More