Site Feedback

国を叱るの癖

私はロシア人の性格についての話に、「国を叱るのはロシア人のメンタルの(による?)ところだと思います。」と書きました。
相手は「「国を叱る」という表現、日本人に足りないメンタルかもしれませんね。」と答えたけど、私は日本語がまだまだので、この文の意味をよく分からないんです。足りないっては、もし、「日本人はそんな非国民感情が気に入らない」の意味でしょうか。違うのでしょうか。まああ、違いないなら、相手は正しいかもしれません。

でも、「国を叱る」のことはよく愛国者にされります。
意味は、ロシア人は好きものについての話で褒めることより叱ることをします。
それは、たぶん、ロシア人は自分に関係あるものについての話で、そのものを褒めるのは自分を褒めることに似ているから、褒めるのはちょっと失礼なことかもしれません。
私はそんな遠慮のことをよく分かるけど、私も時々そんなことをするけど、正しいかどうか分からなくて、
ただロシア人の癖だと思います。

Share:

 

1 comment

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

    国を叱る

    私はロシア人の性格についての話に、「国を叱るのはロシア人のメンタル精神構造)によるところだと思います。」と書きました。
    相手は「国を叱るという表現、日本人に足りない意識かもしれませんね。」と答えたけど、私は日本語がまだまだので、この文の意味をよく分かっていないんです。足りないというのはもし、「日本人はそんな非国民感情が気に入らない」という意味でしょうか。違うのでしょうか。もし違いない(or 当たっている)なら、相手は正しいかもしれません。

    でも、「国を叱る」ことはよく愛国者の間でよく見られます。 
    意味は、ロシア人は好きものについての話で褒めずに叱ることです。 

    それは、たぶん、ロシア人は自分に関係あるものについての話で、そのものを褒めるのは自分を褒めることに似ているから、褒めるのはちょっと失礼だと思われてしまうからかもしれません。
    私はそんな謙遜のことをよく分かる、私も時々そんなことをするけど、正しいかどうか分からなくて、
    ただロシア人の癖だと思います。

     

    とても建設的で、綺麗な日本語の文章だと思いますよ!自信を持ってください(^^)

    日本人のナショナリズムに対して、僕も疑問に思うことがたくさんあります。

    これからも、日本語の勉強頑張ってくださいね!

    国を叱るの癖

    ロシア人の性格について、国を叱るのはロシア人のメンタルの(による?)ところだと思います。 
    でも、「国を叱る」のことはよく愛国者にされります。 
    ロシア人は好きものについての話で褒めることより叱ることをします。
    それは、たぶん、ロシア人は自分に関係あるものについての話で、そのものを褒めるのは自分を褒めることに似ているから、褒めるのはちょっと失礼なことかもしれません。
    私はそんな遠慮のことをよく分かるけど、私も時々そんなことをするけど、正しいかどうか分からなくて、
    ただロシア人の癖だと思います。

     

     

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More