Site Feedback

イタリアの諺

この頃ちょっと忙しいのでよくitalkiに書けませんけれど今日はイタリアの諺をひとつ書きましょう。
「il medico pietoso fa la ferita purulenta」という諺は日本語で「情けの医者は傷を直さない」と思いますたぶん。
Latin語で「Qui bene amat bene castigat」というのは同じ意味がありますが別に書き方があります。日本語で「よく愛してる人はよく懲らす」。
今日は以上です、またね。

Share:

 

6 comments

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

    *イタリア語はわからないので諺はKaedeさんの訳を参考にさせて頂きました。

     

    イタリアの諺

    この頃ちょっと忙しいのであまりよくitalkiに書けませんけれど今日はイタリアの諺をひとつ書きましょう。

    (I would say この頃ちょっと忙しくてitalkiであまり(ノートを)書いていませんけれど or この頃ちょっと忙しかったのでitalkiであまり(ノートを)書けませんでしたが、)
    「il medico pietoso fa la ferita purulenta」という諺は日本語ではたぶん「可愛い子には旅をさせよ」と思います。たぶん。 (or だと思います。たぶん...。)
    Latin語で「Qui bene amat bene castigat」というのは同じ意味がありますが別書き言い方があります。日本語でよく愛してる人きびしくするよく懲らすです / だと思います
    今日は以上です、またね。

     

    *ラテン語の諺の訳はMikieさんの訳を参考にしました。

    Thank you for sharing us the proverbs! 

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More