Site Feedback

残念なこと

月曜日の時、K2に行きました。僚太いませんでした。火曜日の朝、僚太のお母さんからの電話を受けました。本当に意外でした。お父さんの仕事で、来週日本に帰って、もう上海に戻りませんかもしれない。あの時、すごくがっかりしました。しかし、会える時間を大切します。昨日ハロウィーンで、退勤後、走って学校のバス停にむかいてただ一個のチョコレートを僚太の手においていました。今日行かないでしたけど、やはり時々僚太のことを思っている。日本に帰るなら、僚太に対して、もっといいかもしれない。でも、僚太、きっと強くなって下さい。
 縁は短いですね。広州にいった時、同じですね。KEIチャンとユリちゃんとの付き合いは多くないでしたが、すごく楽しかったです。ご両親もいい人ですね。最後、僚太とKEIは同じなところがありますけど、KEIはもっとにぎやかです。KEIも来年幼稚園に入る予定。来年春節故郷に帰る時、まだKEI一家に会える。僚太の方は、今の私、難しいなあ。。。

Share:

 

0 comments

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

    No corrections have been written yet. Please write a correction!

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More