Site Feedback

上達に憧れるついて

誰かに「日本語が上手だ」と褒めてもらうと恥ずかしかったです。
実は4年間も日本語を勉強していました。しかし、実際に日会話は初級止まり。非常に幼い日本語です。日本人がしゃっべている日常会話のような表現、言い回しはできあません。時々、日本人が書いた文章を読んでもらうときもあいまいに理解させしたこともまあります。それで、私自身の日本語は中途半端です。
自分のレベルを振り返るとちょっとさびしい感じがあってできるだけ日本語の表現に慣れさせるしかない。なので、日常生活の周りが発生したことを日記のように書かければいけません。いつのまにか上達に達するできるかな
明日のゴールに達すためにスタート今日は出発点です。

Share:

 

1 comment

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

    上達に憧れていることについて

    誰かに「日本語が上手だ」と褒めてもらうと恥ずかしかったです。
    実は4年間も日本語を勉強していました。しかし、実際に日会話は初級止まり。非常に幼い日本語です。日本人がしゃっべている日常会話のような表現、言い回しはできません。時々、日本人が書いた文章を読んでもらうときもあいまいに理解させしたこともあります。それで、私自身の日本語は中途半端です。 

    自分のレベルを振り返るとちょっとさびしい感じがあってできるだけ日本語の表現に慣れさせるしかない。なので、日常生活で起こったことを日記のように書かければいけません。いつのまにか上達に達することができるかな
    明日のゴールに達すために今日出発点(スタート)です。

    ☆ちょっとでも力になれたら嬉しいです(^^)

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More