Site Feedback

wenny的小作文: Apr 29, 2010

彼の一日は朝十時に始まる。毎朝十時になるとまた起きます。朝食がある時彼女の用事のために済まれる、時には外で買いて済む。それで仕事に行く。会社から車で30分ぐらいがかかる。彼はじっと会社にいられない。あちこちに行って相談することが多い。それで昼食は同僚とあるいは一人に食べる。普段、夕方6時半に家に戻ってきる。彼女は6時から夕食を用事を始める。おかずは簡単に栄養であるにする。食事をしながらテレビを見ることが多い。彼は家に帰らないて同僚と一緒にレストランで晩御飯を食べることも珍しくない。帰らない場合には遅いまで、たとえば夜中1時に戻ることがたまにある。彼は帰ってきている場合にできるだけ家事を手伝うことがある。食卓を掃除し、鍋や碗やプレートを洗ってもある。最近彼は一級建造師資格を取るためにがんばっている。毎晩自習にする。彼らは1時までに寝ることはほとんどない。それをしたら朝十時に起きることはおかしくないでしょう。

Share:

 

0 comments

    Please enter between 0 and 2000 characters.

     

    Corrections

    No corrections have been written yet. Please write a correction!

    Write a correction

    Please enter between 25 and 8000 characters.

     

    More notebook entries written in Japanese

    Show More