Site Feedback

Undecided questions
お化けと幽霊ことです

今日 じゅぎょうのTopicは日本のお化けと幽霊をべんきょうした。
それに、怪談もあって、怪談というと夏の夜のものです。
ですから、知りたいことがあって、どうして怪談は夏の夜のと決まっていますか。ほうかの季節は?

For learning: Japanese
Base language: Japanese
Category: Culture

Share:

0 comments

    Please enter between 2 and 2000 characters.

     

    Answers

    Sort by:

    幽霊が夏! というのにはいくつか理由があります。

    1.日本では夏の「お盆」という時期に自分たちの死んだ祖先が家にある期間帰ってくるという言い伝えがあります。 これにより冬や他の季節よりも、「夏が幽霊と関係している」事があるといえます。

    2.日本人は「怖い」という感覚は、汗をかかせ、体の体温を低くすると思っています。
    だから日本人は夏に怖い話をしたり、怖い写真を見たり、怖い経験(肝試し)をしたりして
    汗をかいて少しでも涼しくなろうとするのです。
    もう一つ私が思うのは・・・

    寒い時にはよく「鳥肌」が立ちますが、怖い話を聞いても「ぞっ」として「鳥肌」が立つことがあるので、怖い話を聞いて、寒い時に似た感覚や寒いような錯覚を感じようとするのではないでしょうか。

    ま、ホントに体温が下がるかどうかは・・・疑問ですが。

    Submit your answer


    Please enter between 2 and 2000 characters.

    If you copy this answer from another italki answer page, please state the URL of where you got your answer from.