Site Feedback

Resolved questions
「ご」と「お」付け方

二つ名詞が会うと、尊敬語のパタンについてですが、
例は:

「お気軽にをお問い合わせください」>> お気軽は形容詞、お問い合わせは名詞、両方とも「お」付けます。

ただし、この場合はどうですか:

1.ご日程変更をいただき、

2.日程のご変更をいただき、

3.御日程のご変更をいただき、

重ねる尊敬語を防ぐように、どう言ったほうがいいでしょうか。

尊敬語をよく知っている日本人の方をパタンについて説明をいただければ、ありがたいです。

For learning: Japanese
Base language: Japanese
Category: Language

Share:

4 comments

    Please enter between 2 and 2000 characters.

     

    Answers

    Sort by:

    Best Answer - Chosen by the Asker
    「日程」と「変更してもらう」は別の文節ですから、どちらにも「お(ご)」を付けても大丈夫です。二重敬語にはなりません。
    → ご見学のご日程をご変更いただき、ありがとうございます

    「ご変更いただく」の中の「変更」は、「変更する」という漢語のサ変動詞語幹です。ですから、意味としては「変更してもらう」という意味しかありません。そして、これは尊敬語ではなく「謙譲語」です。

    ただし、「いただく」のは自分ですから、「~いただいて、ありがとうございます」という表現は正しくないと主張する人もいます。そういう言葉にうるさい人たちのことも考慮すると
    → ご見学のご日程をご変更くださり、ありがとうございます
    このように言ったほうがよいでしょう。

    Submit your answer


    Please enter between 2 and 2000 characters.

    If you copy this answer from another italki answer page, please state the URL of where you got your answer from.