Site Feedback

Resolved questions
「今にして、思えば、あの時、はっきりと断ったべきだった」は正しいですか?

「断るべきだった」は正しいと本に記してある.でも私は「あの時」ならどうして過去形を使わないのかと思います.
皆様、教えていただけませんか?

For learning: Japanese
Base language: Japanese
Category: Language

Share:

0 comments

    Please enter between 2 and 2000 characters.

     

    Answers

    Sort by:

    Best Answer - Chosen by the Asker
    断ったべきだった。というと、断ったという過去の事実があって、そうするべきだった、といっていることになるので矛盾します。実際に断った事実をそうするべきだった、とは言えないですよね?だから、「断るべきだった。」つまり、「断る、ということをするべきだった。」となるのです。

     

    「断るべきだった」は正しいです。この文を過去形にする時、メインの動詞だけ(つまり、べきである)を過去形にすれば良いです。

     

    今にして思えば(=今になって思えば=今思えば)、あの時はっきりと断わるべきだった。

    英語ですと should have + refused になるので
    nihongomanabuさんが言いたいのがよくわかります^^

    たとえば、小説の「あらすじ(outline)」によく書かれていたり、テレビドラマで聞いたりしますが、相手(聞き手、読者、視聴者)をその時(過去)に連れ戻して、その時の臨場感を伝えるための表現方法だと思います。あまり考えずにそのまま覚えるのがベストだと思いますよ。

    メインの動詞は「断る」だと思いますが.......?^^)

    Submit your answer


    Please enter between 2 and 2000 characters.

    If you copy this answer from another italki answer page, please state the URL of where you got your answer from.