Site Feedback

Resolved questions
「での」の使い方

「そのくせ、道路での喫煙は禁止されている。「喫煙場所以外での喫煙は禁止」という看板を良く見かけるが、屋外での喫煙を取りしまる前に、レストラン、居酒屋内での喫煙を前面禁止にしたらどうなのか。」

この文章に使った「での」がよく分かりませんが、使ってみたいです。
例えば、「日本語での文章」は正しいですか?「日本語で書いた文章」と同じ意味ですか?
間違ったら、「での」の使い分けを教えてくださいませんか?

ありがとうございます。

For learning: Japanese
Base language: Japanese
Category: Language

Share:

0 comments

    Please enter between 2 and 2000 characters.

     

    Answers

    Sort by:

     

    Best Answer - Chosen by the Asker
    「で」:手段(方法)、材料、時間、様態、原因、理由、場所を説明するときに『で』を使っています。
    ・自転車で行く……<手段> 
    ・みかんでジュースを作る……<材料> 
    ・ここ数年で町は変わった……<時間> 
    ・私のミスで仕事がなくなった……<原因> 
    ・ハワイで結婚式を挙げた……<場所> 
    ・100メートルを全速力で走った……<様態> 
    ・夏休みの宿題で絵を描いた。……<理由> 


    「での」:手段(方法)、場所、様態(様子/状況)を説明するのに使います。
    また『で』にも置き換えられます。

    ・駅での喫煙はご遠慮ください。……<場所>
    (駅で喫煙するのはご遠慮下さい)
    ・インターネットでの買い物は便利だ……<手段> 
    (インターネットで買い物するのは便利だ)
    ・人前での演説は緊張する……<様態> 
    (人前で演説するのは緊張する)
    ・旅先でのトラブルにおける解決策……<様態> 
    (旅先でトラブルにあった時の解決策)

    「で」と「での」が共通して使えるのは、手段(方法)、場所、様態(様子/状況)を説明する場合です。
    他の場合もあると思いますが、今思いつくのはこれしかありません。すいません。また、例外もあると思います。

    よって.....
    floraさんの書いた「日本語での文章」と「日本語で書いた文章」は同じ意味になります。
    日本語を使った.....という『手段』を使っていますからね。

    Submit your answer


    Please enter between 2 and 2000 characters.

    If you copy this answer from another italki answer page, please state the URL of where you got your answer from.