Site Feedback

Resolved questions
「と思った」と「と思う」の違いは何ですか?

皆様、こんにちは!
「明日は雨だろうと思った」と「明日は雨だろうと思う」、ニュアンスは何でしょうか?英語で言えば、二つも「I think it may rain tomorrow」と考えていますが、正しいかどうかわかりません。
教えていただけませんか?

For learning: Japanese
Base language: Japanese
Category: Language

Share:

0 comments

    Please enter between 2 and 2000 characters.

     

    Answers

    Sort by:

    Best Answer - Chosen by the Asker
    「明日は雨だろうと思った」
    I thought it was going to rain tomorrow.

    I thought it was going to rain the following day.

    今日のある時(又はそのずーっと前の日と翌日でもOK)に、
    「明日は雨だろう」と思った。(今はそう思っていないかもしれない)

    この文は、雨だろうと思った(そう予測した)ことを過去の出来事として伝えている表現です。


    「明日は雨だろうと思う」
    I think it will rain tomorrow.

    ※ 英語で言う”I'm sure 〜” くらいに確信していても、日本語会話では「〜と思う」と言います。
    ですからその人がどの位の確率で雨だと予測しているのかは、日本語ではよく分かりません。

    Submit your answer


    Please enter between 2 and 2000 characters.

    If you copy this answer from another italki answer page, please state the URL of where you got your answer from.