Polyglot Tutor Sofia
Professional Teacher
アルゼンチン料理 アルゼンチンは色々な文化がある国なんですが、料理について、二つのもとがあると思います。 一つは1800年ぐらい、GAUCHOSの時代、独立の時代。その時 牛肉があった食べ物は人気がありました。「ASADO アサド」 (焼いた肉)とか 「LOCRO ロクロ」 (牛肉、豚肉、豆とタマネギのシチュー) とか 「EMPANADAS エンパナーダ」 (小さい形肉のパイ)など、とても人気があって、伝統的な食べ物の発表です。 色々な国はエンパナーダ見たいな食べ物があると思います。 アルゼンチンの伝統的なのはタマネギと牛肉です。 所によってエンパナーダの中身はちょっと違います。あるタイプはオリーブがあって、ほかのはピーマンかジャガイモ。 油に揚げるか、オーブンで焼くことができます。 アルゼンチン人はみんな自分の町のエンパナーダは一番美味しいと思います。 他のアルゼンチン料理の元は 第二次世界大戦の後 たくさんの難民が来ました。ほとんどイタリア人でした。 すぐにパスタはとても人気になりまして、アルゼンチンの日常生活の料理になりました。
Feb 16, 2021 7:58 PM
Corrections · 4
アルゼンチン料理 アルゼンチンは色々な文化がある国なんですが、料理について、二つの起源があると思います。 一つは1800年ぐらい、GAUCHOSの時代、独立の時代。その時 牛肉があった食べ物は人気がありました。「ASADO アサド」 (焼いた肉)とか 「LOCRO ロクロ」 (牛肉、豚肉、豆とタマネギのシチュー) とか 「EMPANADAS エンパナーダ」 (肉の入った小さなパイ)など、とても人気があって、伝統的な食べ物の代表です。 色々な国はエンパナーダみたいな食べ物があると思います。 アルゼンチンで伝統的なのはタマネギと牛肉です。 場所によってエンパナーダの中身はちょっと違います。あるタイプはオリーブ、ほかのはピーマンかジャガイモが入っています。 油で揚げるか、オーブンで焼くことができます。 アルゼンチン人はみんな自分の町のエンパナーダが一番美味しいと思っています。(と言います) 他のアルゼンチン料理の起源は 第二次世界大戦の後たくさんの難民が来たことから始まります。そのほとんどはイタリア人でした。 パスタはすぐにとても人気になりまして、アルゼンチンの日常生活の料理になりました。
お疲れさまでした!シンプルな文法でこんなに読み応えがある文章を書いているのは本当にすごい。日本は一般的に仏教の影響で肉が食べられない時期があったそうです。エンパナーダ、おいしそうですね。日本料理だったら何が一番近い料理でしょうかね。みためは大きな焼き餃子ににていると思いました。訂正でわからないできないところがありましたら聞いてください。
Feb 16, 2021 11:39 PM
アルゼンチン料理 アルゼンチンは色々な文化がある国ですが、料理について、二つあると思います。 一つは1800年ぐらい、GAUCHOSの時代、独立の時代。その時 牛肉を使った食べ物は人気がありました。「ASADO アサド」 (焼いた肉)とか 「LOCRO ロクロ」 (牛肉、豚肉、豆とタマネギのシチュー) とか 「EMPANADAS エンパナーダ」 (小さい形肉のパイ)など、とても人気があり伝統的な食べ物の代表です。 色々な国にエンパナーダのような食べ物があると思います。 アルゼンチンの伝統は、タマネギと牛肉です。 場所によってエンパナーダの中身が少し違います。オリーブがあったり、ピーマンやジャガイモの場合もあります。 油で揚げたり、オーブンで焼くこともできます。 アルゼンチン人はみんな自分の町のエンパナーダは一番美味しいと思っています。 第二次世界大戦のアルゼンチンには、 たくさんの難民が来ました。ほとんどは、イタリア人でした。その影響もあり、 すぐにパスタが人気になりました。今では、アルゼンチンの日常生活に欠かせない料理になりました。
貴重なお話ですね。ありがとうございます。
Feb 16, 2021 9:02 PM
Want to progress faster?
Join this learning community and try out free exercises!
Polyglot Tutor Sofia
Language Skills
English, Italian, Japanese, Other, Russian, Spanish
Learning Language
Italian, Other, Russian