Community Web Version Now Available
Daniel
この表現を手伝ってくれませんか?

おはようございます、皆さん。


今漫画を読んでいますがこの表現はちょっと。。。手伝ってくれませんか?

”やはり凡人とはひと味違う感性をおまちだ。。。

"I knew it, with a mediocre person it's different to wait for sensitivity"

英語でその意味はと思っています。でも英語でそれは良くないんです。

言葉の意味分かりますが、全部の文はまだわかりません。


Apr 20, 2019 3:07 AM
2
0
Comments · 2

私もKanjiさんと同じで、「おもちだ(持っている)」だと思います。

1.何か素晴らしい才能を持っている人に感動している場合、「凡人より優れて(すぐれて)いる」という意味です。

2. その人をからかうために言う場合、好みやセンスが独特であるという意味です。嫌味な言い方です。

1. It means that he is wonderful talented person. He is not an ordinary one. He is special. 

2. If it’s just for teasing him, it means that his taste is unique, unusual. You can say it as a sarcasm. 

おもちだ(お持ちだ)は、ていねい語だと思います。


April 20, 2019

この引用はすこし間違っていませんか?

「やはり凡人とはひと味違う感性をおちだ。」

> おまちだ・お待ちだ   (one) is waiting for...

> おもちだ・お持ちだ   (one) has...

「お待ちだ」ではなくて「お持ちだ」が正しいとと推定して、お答えします。

( 「。。。感性をお待ちだ」では意味をなしません。)

After all, he has a sensibility just a little bit different from (that of) a mediocre person.

「ひと味違う・一味違う」は idiom で、just a little bit different, a notch above, in a category altogether
などという意味になります。

.

April 20, 2019
Daniel
Language Skills
English, Japanese, Spanish
Learning Language
Japanese