Storm Kesocascay
Practice: Narrowing Donw Locations: テーブルの前に、 テーブルの隣に、 テーブルの下に、

To narrow down locations, (on the table, next to the table, under the table, ect.) yoou express it as ownership.

Teeburu no mae ni (テーブルの前に)=on the table/lit. "The table's top"

Teeburu no ue ni (テーブルの上(うえ)に)=on the table/lit. "The table's top"

If <em>no </em>(の) expresses ownership for people, it can do so for items.

ei: 猫(ねこ) は テーブル の 下(した) に がありますいます

(neko wa teeburu no shita ni ga arimasu imasu)=The cat is under the table/lit. "As for cat, table's under it is at."

 

------

Sentence structure: (This is from Lesson 10)

Storm gave us 1 example, but I'll add another one.

 

<locations> に <noun> が います/あります。

  ex) アメリカ に 家族(かぞくfamily) が います。 / テーブル の 上(うえ) に 猫(ねこ) が います。

<noun><locations> に います/あります。 

  ex) 家族(かぞくfamily) は アメリカ に います。 / 猫(ねこ) は テーブル の 上(うえ) に います。

 

------

A) <locations> に <noun> が います/あります。

 vs 

B) <noun><locations> に います/あります。 :


A) is a sentence you just describe that there's a cat on the table, while B is a sentence you say about where the cat is.


So, if somebody asked you about where his glasses are , you'd answer B)

めがね(glasses) は あなた の 頭(あたまhead) の 上(うえ) に あります。

- Your glasses are on your head.


はvs が seems to be quite difficult to underestand for learners. Please try to remember sentences imagining the appropriate situation. There's a rule of course, but I can't explain well in English yet, I'm very afaid. Please wait for a while.


------

います vs  あります:

猫(ねこ)がいます。犬(いぬdog)がいます。虫(むしbugs)がいます。魚(さかなfish)がいます。人(ひとpeople/person)がいます。山田さん(やまださん)がいます。

 

ペン(ぺんpen) が あります。本(ほんbook) が あります。自転車(じてんしゃbike) が あります。お金(おかねmoney)があります。約束(やくそくpromise)があります。用事(ようじthings to do)があります。

 

see the difference?:-)

 

------

how います/あります changes:

                 affirmative - negative - interrogative

non-past  ます - ません - ますか

past        ました - ませんでした - ましたか

 

------

VOCAB:

上(ue)=top/above/over 

     テーブル の 上猫 が います。(てーぶる の うえ に ねこ が います)

下 (shita)=under 

     テーブル の 下 に 猫 が います。(てーぶる の した に ねこ が います)

前(mae) = front 

     テーブル の 前 に 猫 が います。(てーぶる の まえ に ねこ が います)

後ろ(ushiro) = behind 

     テーブル の 後ろ に 猫 が います。(てーぶる の うしろ に ねこ が います)

 

隣 (tonari)= next to 

     郵便局(ゆうびんきょくpost office) の 隣(となり) に 公園(こうえん) が あります。

 

近く (chikaku)=near (also can be 指先にsugu soba ← its an expression to emphasize that it is close) 

     郵便局(ゆうびんきょくpost office) の 近く(ちかく) に パン屋(bakery ) が あります。

(toui tooku)=far 遠い is adjective, while 遠く is noun(its sometimes adverb as well)

     __の遠くにいます/あります sounds a bit unfamiliar to me. I googled "の遠くにいます" and got just 80800 hits, while got 4,100,000 hits for "の近く(ちかく)にいます". I guess that it is because の expresses ownership but 遠く(とおく) means far away, which is a kind of opposite to "ownership".  I'm not sure about it.

 

全体 (zentai)=across

レンジ (renji)=stove

ドア (doa)=door

猫 (neko)=cat

犬 (inu)=dog

本 (hon)=book

中 (naka)=inside

家 (ie)=house


PRACTICE:

try to translate the following sentences into Japanese:

The book is on the table.

The cat is on the book.

The book is under the dog.

The dog is inside the house.

(bonus) The dog is in the dog house. (yes, use <em>no</em> twice)


 

Jun 20, 2012 6:12 PM
Storm Kesocascay
Language Skills
English, Japanese, Latin, Other, Russian, Turkish
Learning Language
Japanese, Latin, Russian, Turkish