🌻 送你一朵小花花🌻
あなたは毎日いつまで起きますか?私はよく朝1時ぐらいまで起きます。寝たいんですけど、スマホを少しだけやって夢中になりました。たまにストレスの原因で眠れないんです。90後の若者にはそういう現象が普通だと思うんですけど、原因は人によって違います。スマホでちょっと調べました。いくつかの原因をシェアしたいんです。まずは、ストレスが大きいです。近年、新卒が以前より多くて、卒業率と就職率が釣り合わなくて、競争が激しくなりました。それに、2021年に住宅価格は同期比5%増になりました。収入と住宅価格も釣り合わなんです。結婚したら、部屋とか、車とかを買うことが必要で、生活のストレスももっと大きくなります。次に、生活が不規則です。多くの若者はスマホを遊んだり、バラエティ番組を見たり、友達と夜遅くまで遊んだりします。それから、今の若者がコヒー、お茶など興奮剤を含める飲み物ををよく飲んで夜遅くまで寝ることができないんです。最後は、睡眠環境がよくないんです。部屋の外は大通りで、一晩中に車が走っているので、睡眠環境は騒がしくなりました。もちろん、病気の原因で睡眠の質にはよくないかも知れないが、確率が少ないんです。では、原因が分かりましたが、どうやったら睡眠の質を上げりますか?私の考えでは、もし、スマホを遊ぶのは眠れない原因であれば、寝る前にスマホを別の部屋に置いたり、電源を切ったりします。ストレスは眠れない原因であれば、週末の時には旅行するのはストレス解消の良い方法だと思います。環境はその原因であれば、防音材料で家を改装することが必要だと思います。 以上です、ご添削をお願いします!🙏
Feb 15, 2022 7:16 AM
Corrections · 8
あなたは毎日何時まで起きていますか?私はよく朝1時ぐらいまで起きています。寝たいんですけど、スマホを少しだけ見ようと思って、夢中になってしまいます。たまにストレスが原因で眠れないんです。90後(90年代後半生まれ?)の若者にはそういう現象が普通だと思うんですけど、原因は人によって違います。スマホでちょっと調べました。いくつかの原因をシェアします。まずは、大きなストレスです。近年、新卒が以前より多くて、卒業率と就職率が釣り合わなくなり、競争が激しくなりました。また、2021年に住宅価格は同期比5%増になりました。収入と住宅価格も釣り合わないんです。結婚したら、部屋や車を買うことが必要で、生活のストレスももっと大きくなります。次に、不規則な生活です。多くの若者はスマホで遊んだり、バラエティ番組を見たり、友達と夜遅くまで遊んだりします。それから、今の若者はコーヒーやお茶などの興奮剤を含む飲み物ををよく飲んでいるため、夜遅くまで寝つけないんです。最後は、睡眠環境です。部屋の外は大通りで、一晩中車が走っているので、睡眠環境は騒がしくなりました。これは病気の原因にもなり、睡眠の質も下がるかも知れませんが、これによって眠れなくなる確率は低いです。(ここの文意を読み取るのが少し難しかったです。誤った解釈だったらすみません🙏)では、原因が分かりましたが、どうやって睡眠の質を上げるのが良いでしょうか?私の考えでは、もし、スマホを見ているのが眠れない原因であれば、寝る前にスマホを別の部屋に置いたり、電源を切ったりするのが良いと思います。ストレスが原因であれば、週末に旅行するのがストレス解消の良い方法だと思います。環境が原因であれば、防音材料で家を改装することが必要だと思います。 以上です、ご添削をお願いします!🙏
長文お疲れ様です!私もスマホいじっていて気付いたら午前4時とか普通にあります😂
Feb 15, 2022 8:57 AM
あなたは毎日何時まで起きていますか?私はよく午前1時ぐらいまで起きています。寝たいのですが、スマホを少しだけやっているうちに夢中になり(眠れなくなり)ます。たまにストレスが原因で眠れないこともあります。90年代生まれの若者にはそういう現象が普通だと思うのですが、原因は人によって違います。スマホで少し調べました。いくつかの原因をシェアします。まずは、ストレスが大きな原因です。近年、新卒が以前より多くて、卒業率と就職率が釣り合わなくて、競争が激しくなりました。それに、2021年に住宅価格は前年(?)同期比5%増になりました。収入と住宅価格も釣り合わないです。結婚したら、住居や車などを買うことが必要で、生活のストレスはもっと大きくなります。次に、生活が不規則です。多くの若者はスマホで遊んだり、バラエティ番組を見たり、友達と夜遅くまで遊んだりします。それから、今の若者はコーヒー、お茶などカフェインを含む飲み物ををよく飲むので夜遅くになっても眠ることができないのです。最後は、睡眠環境がよくないです。部屋の外は大通りで、一晩中、車が走っているので、環境は騒がしくなりました。もちろん、病気が原因で睡眠の質によくない影響があるかもしれないですが、確率は少ないです。では、原因は分かりましたが、どうやったら睡眠の質を上げますか?私の考えでは、もし、スマホで遊ぶのが眠れない原因であれば、寝る前にスマホを別の部屋に置いたり、電源を切ったりします。ストレスが眠れない原因であれば、週末に旅行するのはストレス解消の良い方法だと思います。睡眠環境がその原因であれば、防音材で家を改装することが必要だと思います。 以上です、ご添削をお願いします!🙏 かなり良い文章が書けていると思います! 導入→原因→解決策という流れがあり、そして原因を3つ述べるときには「まずは」「次に」「最後に」という言葉を使っていて、大変読みやすかったです。 とても論理的なので、その知的な文章に合うよう、以下の言い回しを修正しました。 寝たいんですけど → 寝たいのですが 眠れないんです → 眠れないのです シェアしたいんです → シェアします 釣り合わないんです → 釣り合わないです 確率が少ないんです → 確率が少ないです ・左側の元々の表現も決して間違いではないですが、「~んです」というのは、話し言葉でよく使われる表現で、このような論理的な文章では、「~です」や「~のです」を使ってみましょう!ぐっと大人っぽくなります。 ・部屋とか、車とか → 住居や車など  →間違いではないですが、「~とか、~とか」も同じく、話し言葉やカジュアルな表現なので、「~や~など」と変更しました。 ・「同期比」というのは、比較している「時間」が必要です。5%増なのは、いつと比べてか、です。  昨年より5%あがったのなら、前年同期比より5%増、  5年前より5%あがったのなら、5年前の同期比より5%増、という使い方をします。  でも、この場合は、シンプルに、一年前より5%増になった、とか、5年前より5%あがった、私たちが子供のころより5%上昇した、というような言い方でいいと思います。 ・興奮剤よりカフェインのほうが、よく使われます。 全体的にとても良い文章です。今後もがんばってください!
Feb 15, 2022 12:27 PM
あなたは毎日何時起きていますか?私はよく朝1時ぐらいまで起きています。寝たいんですけど、スマホを少しだけ見ようと思って夢中になりました。ストレスで眠れなくなることもあります。90年代以降の若い人たちにはそういう現象が普通だと思うんですけど、原因は人によって違います。スマホで少し調べました。いくつかの原因をシェアします。まずは、大きなストレスです。近年、新卒が以前より増えて、卒業率と就職率が釣り合ていないため、競争が激しくなっていました。それに、2021年の住宅価格は同時期に比べ5%上昇しました。収入と住宅価格も釣り合っていません。結婚しようと思えば、部屋とか、車とかを買う必要もあるため、生活上のストレスがもっと大きくなります。次に、生活が不規則という原因です。多くの若者はスマホで遊んだり、バラエティ番組を見たり、友達と夜遅くまで遊んだりします。それから、今の若者はコーヒーやお茶など興奮剤を含む飲み物ををよく飲むので、夜遅くまで寝付けないです。最後は、睡眠環境がよくないという原因です。部屋の外は大通りで、一晩中車が走っているので、睡眠環境はうるさかったです。もちろん、病気の原因で睡眠の質を悪くしている場合もありますが、その確率は小さいと思います。では、原因がわかったところで、どうすれば睡眠の質を高めることがきでるのでしょうか?私の考えでは、もしスマホで遊ぶのが眠れない原因であれば、寝る前にスマホを別の部屋に置いたり、電源を切ておいたりします。ストレスが眠れない原因であれば、週末に旅行するのはストレス発散の良い方法だと思います。環境がその原因であれば、防音材料で家を改装することが必要だと思います。 以上です、ご添削をお願いします!🙏
いい方法です😊
Feb 16, 2022 5:44 AM
Want to progress faster?
Join this learning community and try out free exercises!