wenxu
AはBに思惑をうかがわせていますって 説明お願いします
Sep 26, 2012 12:56 PM
Answers · 5
はじめにですが、この文は日常的に日本人が頻繁に使う表現ではありません。 うかがうの漢字は「窺う」でこの漢字は非常用漢字として日本語の辞書に記載があります。 思惑:Noun 思っていること 考え 窺う(うかがう)Verb: こっそり様子を覗き見する 察する 考えられる可能性としては2つあります 1. Aさん:subject  窺う:Verb 思惑というのは前述のとおり考えていることと直せますので、 「AさんはBさんの考えていることを知りたいと思っていて、聞くのではなく雰囲気で感じようとしている。」 というのが一つ目の可能性です。 ですから、まず「Bに思惑」のParticleは「に」ではなく、「の」を通常使います。 ですから「Bの思惑」となります。 その場合のVerbは人にさせるわけではないので、通常通りの「窺っています」を使うと思います。 ですから 問題文が  「AはBの思惑を窺っています」というのが正しい、と考える方法です。 2.出来るだけ元の文章の文法を最大限生かすとすると「窺わせています」というのは使役の文ですので、人がもう1人必要になります。 「AさんはBさんに(誰かの)考えをこっそり探らせようとしている」という意味の可能性も考えられます。 AさんがBさんを雇って、Bさんがスパイみたいな仕事をしていると思うと少しわかりやすいかと思います。 その場合、もう1人「誰の思惑?」という言葉が抜けています。 もしかしたら前後になにか文があるのかも知れませんが、この文だけでいうなら、この文は不完全ですといわざるをえません。 AさんはBさんに”Cさんの”思惑をうかがわせています。 という文章であれば、 AさんがBさんに頼んでCさんが何を考えているのか探ってくるように、と指令を出している状況を示しています。 ご質問や、どちらの文意が近いかなど、もう少しヒントをいただけるとうれしいです。
September 27, 2012
Still haven’t found your answers?
Write down your questions and let the native speakers help you!