Community Web Version Now Available
宁静的夏天
”いろいろな”と”さまざまな”の違うは? 意味は同じです。用法の区別はなんですか?
Nov 2, 2012 2:41 AM
2
0
Answers · 2
まず、質問文について。 「”いろいろな”と”さまざまな”の違いは?」「違い」といってください。 "いろいろな”は口語的。 ”さまざまな”より、よくつかわれる。文章中で使われる場合、小説、漫画、絵本などで用いられることがある。 ”さまざまな”はすこし固い。 学術的・公的な文章でよくつかわれる。論文や新聞記事など。 会話で使っても不自然ではないが、やや堅苦しく感じる。 私は日本の若者であるため、以上のような印象をもつ。 上の世代だとすこし感覚が異なるかもしれない。 この回答が役に立てば幸いです。
November 2, 2012
[用法]いろいろ・[用法]さまざま――「デパートにはいろいろ(さまざま)な品物がある」「人の生き方はいろいろ(さまざま)だ」などでは相通じて用いる。◇「いろいろお世話になりました」「いろいろと楽しかった」「いろいろ文句を言う」のように、日常的なことをあれこれまとめた表現には「いろいろ」を用いることが多い。◇「さまざま」は「人はさまざまに思い悩む」「地球上にはさまざまな言語が存在する」「さまざまなる意匠」のようにやや文章語的で、単に種類の多さだけでなく、一つ一つが異なっていることをも示す。
November 2, 2012
宁静的夏天
Language Skills
Chinese (Other), Japanese
Learning Language
Japanese