Community Web Version Now Available
Rey Curtiss
へと ??? 原文:「第75層へと進んだ俺たちはある異変に気付いた。」 「第75層へ進んだ俺たちはある異変に気付いた」でもいいですか。 「へと”」と「へだけ」の違いはなんですか。 よろしくお願いします。
Jan 29, 2016 1:15 PM
2
0
Answers · 2
「第75層( )進んだ」の文で、( )の中にいれられるものは「に」、「へ」、「へと」があります。基本的に意味はどれも同じで、英語でいう「to」と同じです。 ただ、「へ」だけより「へと」と「と」をつけることでよりそこへ向かっているという動きを強調することができる印象です。 同じような質問がほかのサイトでしてあり、その返事としてかかれた文をコピペしておきます。 自分の考えもこれに近い気がします。 http://lang-8.com/142933/journals/489016 『明鏡国語辞典』 へと [連語] 動きの方向を表す。「京都へと向かった」「終章へと読み進んだ」 「へ」よりもさらに動きの方向性が強い。 地点を表す語を伴った「に」や「へ」は、移動の経路を表す「を」とともには使いにくいが、「へと」では自然である。 山道をふもとへ降りた(△) 山道をふもとへと降りた(○) 大通りを駅へ走っていく(△) 大通りを駅に走っていく(△) 大通りを駅へと走っていく(○) 格助詞「へ」+格助詞「と」。
January 29, 2016
Rey Curtiss
Language Skills
English, Japanese, Vietnamese
Learning Language
Japanese