Community Web Version Now Available
Shigeru
「といった」 この文章には、 「そのなかの青い光は、大気中の原子や分子といった、目に見えないたくさんの物質じゃまされて、進む方向がかわる性質がある」 「といった」ってどういう意味ですか? どうして過去フォームですか? 「原子や分子という物質」という意味ではありませんか?
Jan 30, 2016 5:47 AM
2
0
Answers · 2
文法的な事はわかりませんが、私の感覚では「という」と「といった」では若干ニュアンスが異なります。 「といった」の場合は、例示したもの以外も含む可能性が高い事を示唆(しさ)しているように感じられます。
January 30, 2016
「... といった」は過去を表しているわけではありません。「...という」でも置き換え可能です。 この表現は例示を挙げるときに使われます。ご理解されている意味で合っています。 例1)砂糖や塩といった調味料をよく使います。 例2)テニスやサッカーといった球技が日本では人気です。
January 30, 2016
Shigeru
Language Skills
Belarusian, Chinese (Mandarin), English, Japanese, Russian
Learning Language
Chinese (Mandarin), English, Japanese