Community Web Version Now Available
Hoang Ngan ホアン・ガン
会社言葉について 1。貴社(きしゃ) と 御社(おんしゃ) 2。当社(とうしゃ) と 弊社(へいしゃ) 違う事は何ですか。具体的な例を教えてください。ありがとうございます。
Jul 26, 2019 6:12 AM
6
0
Answers · 6
【貴社(きしゃ)】→ 書き言葉  メール・文章など、書くときに使うことが多いです。 【御社(おんしゃ)】→ 話し言葉  会議・電話など、一般的に話すときに使われます。 両方とも、お客さん(相手)の会社を指す時に使う敬語です。 ただ、【貴社(きしゃ)】というと、発音が "記者 (きしゃ)" "汽車 (きしゃ)" など、他の言葉と同じに聞こえて混乱しやすいため、会議や電話など、話すときには【御社(おんしゃ)】と使うことが多いです。   ---------- 【当社(とうしゃ)】→ 丁寧語(ていねいご)  一般的に、社内(自分の上司や同僚など、会社の中の人との間)で使われます。 【弊社(へいしゃ)】→ 謙遜語(けんそんご)  お客さんなど、社外の人に対して、自分の会社のことをいうときに使うことが多いです。 両方とも、自分の会社を指すときに使う言葉です。 【当社(とうしゃ)】は、(会社の中の人に対して)自分の会社のことを丁寧に言うときに使います。 【弊社(へいしゃ)】は、謙遜語といって、相手よりも下の立場の意味を持つので、お客さんなど、社外の人に対して使います。 https://gogenyurai.net/archives/8483 こちらにも説明・例文があるので、よかったら見てみてください!
July 26, 2019
会社言葉x  ビジネス用語・ビジネス日本語 O 社内レターや社内報告書、クレームを受けた際には『当社の考えといたしましては。。。』や『当社の経営方針に基づいて。。。』などと謙る必要がない/謙るべきではない場面で書きます。なので、少し上から目線なので取引先やお客様には使用しません。 基本的に、貴社は文書(口語では使用しない)、御社は口語ですが、貴社は堅苦しいので今は文面でも御社はよく使われます。 (ちなみに『ウチの会社』はかなりカジュアルな関係の人とのみ文面及び口語で使用します)
July 26, 2019
私は中小企業を経営しています。Tôi là ông chủ của công ty nhỏ. 分野はBtoB。顧客は、中小零細から大手企業まで広範囲。 その立場から、実用的な観点で回答いたします。 >1。貴社(きしゃ) と 御社(おんしゃ) >2。当社(とうしゃ) と 弊社(へいしゃ) 現実場面で使うのはメールでも会話でも99.9%「御社・弊社」です。。 両者に意味の違いはありません。どちらも「あなたの/そちらの会社」「わたしの/こちらの会社」です。 この件について、難しく考える必要はありません。 これは国語学ではなく、実用上の問題です。 とにかく「御社」「弊社」を使っていれば、問題は生じません。 「貴社」「当社」を使うと、「失礼だ(生意気だ)」と思われる可能性があります。 わたしは仕事の場面では「貴社、当社」は【絶対に】使いません。 またこれまで仕事の場で、相手から「貴社、当社」と言われたこともありません。 なお、自分の会社のことを自社の社員と話すときは、私は「ウチ」または「ウチの会社」と言います。私は自社を「当社」とよぶことはありません。 私はビジネス用語、会社言葉では、理屈より実用性を重視します。敬語より売上げの方が大事です。
July 26, 2019
Hoang Ngan ホアン・ガン
Language Skills
English, Japanese, Vietnamese
Learning Language
English, Japanese