Georgia
ビジネスメールの敬語と文法の確認のお願い! (会社の名前)、ご担当者様、 初めまして。 ○○と申します。 突然のメール、失礼いたします。 9月28日の外国人材採用向けの合同企業説明会で御社の情報をいただきました。 現在○○で□□として働いているアメリカ人でした。 お時間いただきありがとうございました。 もし可能でしたら、またお会いできて詳細についてお話できれば幸いです。 説明会で履歴書をお渡しさせていただきましたが、こちらのメールにも添付させていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。
Oct 7, 2019 4:34 AM
Answers · 3
(会社の名前) ご担当者様 突然のメールにて失礼いたします。 初めまして。○○と申します。 9月28日の外国人材採用向けの合同企業説明会で御社の説明を聞かせていただきました。 先日はお忙しいところお時間いただきましてありがとうございました。 もし可能でしたら、またお会いして詳細についてお話させていただければ幸いと存じます。 説明会で履歴書をお渡しさせていただきましたが、こちらのメールにも添付させていただきます。 以上、何卒よろしくお願いいたします。
October 8, 2019
この手のメールでは、個人的には以下のことに気をつけます。 1.敬語を使う(はじめてのメールだから) 2.敬語を使いすぎない (文章が長くなるから。敬語は一種の装飾であり、情報内容とは無関係だから。飾りが多いと読んでてめんどくさいから。武士の手紙みたいになるのはNG) 3.短からず、長すぎず。実用限度の最小範囲。 4.「何が言いたいのかわかんね~」という文だけは避ける。 5.読んでてイヤ感がないようにする。   (その意味で「~いただければ幸いです」「よろしくお願いします」はすごく便利な言葉 6.少し、強く出る。相手にどういう行動をとって欲しいのか、明言する(そうしないと、クロージングできない)    (例:「一度、御社にお伺いし、詳しくお話させていただきたく存じます。         可否お知らせいただければ幸いです」。 7.強く出る場合は、前段にクッション言葉(buffer)を入れる(例:「もし可能でしたら、」) そういうことを考えながら、以下のように書いてみました(あくまで一つの例です) ---------------------------------- (会社の名前)、ご担当者様、 はじめまして、Georgiaと申します。 突然のメール、失礼いたします。 私はアメリカの出身で、現在○○で□□として働いています。 (履歴書は添付をご覧ください) 先日9月28日の外国人材採用向けの合同企業説明会に参加し、 御社の情報をいただきました。お時間をいただきありがとうございました。 もし可能でしたら、一度、御社にお伺いし、詳しくお話させていただきたく存じます。 可否お知らせいただければ幸いです。 よろしくご検討をお願いいたします。 ----------------------------------
October 8, 2019
勤務している会社や出身は履歴書に書いてあると思うのでカットしてみました。
October 8, 2019
Still haven’t found your answers?
Write down your questions and let the native speakers help you!
Georgia
Language Skills
English, French, Japanese
Learning Language
French, Japanese