Community Web Version Now Available
xue'er
动词后用の还有こと名词化,不清楚他们的区别
Jan 14, 2010 10:12 AM
1
0
Answers · 1
Generally speaking, の tends to used for something you can feel concretely by your body. After の comes verbs like see, smell, hear. こと is used for more abstract idea. Only の: ーのを見る、聴く、感じる、 私は、田中さんが図書館にいるのを見ました 私は、田中さんがスペイン語を話しているのを聞きました。 私は、お祖母さんの手がだんだん冷たくなるのを感じました。 のis awkward: 私は田中さんと結婚することを考えています。 むかしの人は、地球が太陽の周りを回っているということを知りませんでした。 Typical sentence patterns which requires こと: ーことができる  私は日本語を話すことができます。 ーことがある  私は北京に行ったことがあります。 ーことにする  夏休みは旅行に行くことにしました。 etc. Otherwise you can use both. 日本語を勉強するのは楽しいです。 日本語を勉強することは楽しいです。
January 15, 2010
xue'er
Language Skills
Chinese (Mandarin), English, French, Korean, Spanish
Learning Language
English, French, Korean, Spanish