Shoukagi
下記の会話の文末部分は自然でしょうか。 下記の会話の文末部分は自然でしょうか。 文末部分は敬体でしたが,簡体に書き直しましたけど。 小野(女性):少し急ごうか。遅れないほうがいいから。 李(女性):そうしよう。ところで、小野さんはよく歌舞伎を見る? 小野:仕事の後で、何度か見に行ったことがある。 終わりは9時過ぎね。食事はどうする? 李:歌舞伎を見た後で、食べるか。それとも、見る前に何か食べるか。 小野:そうね…、休憩時間に食事をしようか。 李:うん、いいわよ。 小野:じゃあ、早く行ってお弁当を買ったほうがいいね。 李:言葉はわからなかったけど、とてもよかった。 小野:そうね。課長に感謝しよう。 李:うん。京劇もいいけど、歌舞伎もすばらしいね。小野さんは京劇を見たことがある? 小野:ううん、一度もない。いつか見たいわね。 李:じゃあ、ぜひ北京へ京劇を見に来てください。
Oct 21, 2019 8:48 AM
Answers · 2
全体的によいと思います。しかし、、、 >李:うん、いいわよ。 上記はすこしヘン。李さん、小野さんは全体的に「露骨な女言葉を使わない女性」という設定だと思いますが、ここだけ急に「女言葉」になっています。 「うん、いいよ」か「いいよ」にしたほうが全体が統一されるように思います。 女言葉でも、普通の言い方でも、どちらでも良いのですが、だいじなのは「全体が同じ調子であること」です。 その意味では、 >小野:ううん、一度もない。いつか見たいわね。 も 「小野:ううん、一度もない。いつか見たいね」 のほうがいいかもしれません。 **** ぜんぶを女言葉にするなら、次のようになるかもしれません。 小野(女性):少し急ぎましょう。遅れるといけないから。 李(女性):そうしましょう。 ところで、小野さんは歌舞伎は見たりするの? 小野:仕事の後で、何度か見に行ったことがあるわ。 終わりは9時過ぎね。食事はどうする? 李:歌舞伎を見た後で、それとも、見る前に何か食べましょうか。 小野:そうね…、休憩時間に食事するのはどう? 李:いいわよ。 小野:じゃあ、早く行ってお弁当を買っておきましょう。 李:言葉はわからなかったけど、とてもよかったわ。 小野:そうね。課長に感謝しましょう。 李:京劇もいいけど、歌舞伎もすばらしいわね。小野さんは京劇を見たことは? 小野:一度もないの。いつか見たいわ。 李:じゃあ、ぜひ北京へ京劇を見にいらして。
October 21, 2019
Still haven’t found your answers?
Write down your questions and let the native speakers help you!
Shoukagi
Language Skills
Chinese (Mandarin), Japanese
Learning Language
Japanese