ald288
「毎日働きます」と「毎日働いています」との違いは 動詞を学んだ時、動詞現在形は次の働きがあると教われました。 ① 「現在」や「未来」の動作を表す ② 「恒常」や「習慣」の動詞を表す 例えば、「毎日働きます」です。 しかし、文型「動詞て形+います」はいろんな働きの中に、「日常習慣、反復」があります。 例えば、「毎日働いています」です。 「毎日働きます」と「毎日働いています」に、「習慣」という要素がありますが、その違い(ニュアンス)は何でしょうか。 ご教授をお願い致します。
Oct 23, 2010 10:25 AM
Answers · 4
よく勉強していますね 以下私的な見解です、参考程度にどうぞ。 「働きます」は本人の”予定や意思”を表す場合に用いられます。 「働いています」は現実に基づく”状態”を表す場合に用いられます。 つまり、「働きます」は実際に働いていなくても使用する事が出来ますが、 「働いています」は実際に働いていて、初めて使用される表現です。 例文1: 毎日働きますので仕事をください。   働きます=今後毎日働くという意思表明をしています(今現在”働いている”とは言っていない) 例文2: 私は平日旅行へ行く事はできません、なぜなら毎日働いているからです。    働いている(働いています)=現在(日常)で毎日働いているという事実が表現されています。 例文3: 私は今現在A社で働いていますが、来年からはB社で働きます。   A社で働いていますが=「現在A社で働いている」という状態を表しています。   B社で働きます=今後「B社で働く」という予定、もしくは意思を表しています。
October 24, 2010
コメント内の質問に対する回答です。 「6時に起きます」と書かれていた場合、 「今日、もしくは明日などの未来に6時に起きる意思がある」 という風に私は受け取ります。  ただ、「6時に起きます」だけでは”完結した文章でない”ので、 これだけだと意味合いがぼやける事は確かですね。 >例えば、「6時に起きます」という習慣がある場合、 >「毎日6時に起きています」と言えるのでしょうか。 毎日6時に起きる習慣がある場合は、「6時に起きている」といいます。 「6時に起きる」と言った場合は、「(1度だけ)6時に起きる」事を表します。 I woke up at 6 o'clock at least. という文章を表す場合は 「6時には起きる」と表現されます。 I woke up at 6 o'clock at least everyday. の場合は 「毎日6時には起きている」 となります。
October 23, 2010
補足です。 瞬間動詞の場合、「~ています」を使うと「習慣・反復」または「変化の結果」の意味になります。 (例)毎日6時に起きています。(習慣)    もう起きていますか?ーーはい、起きています。さっき起きました。(変化の結果)     継続動詞(食べる とか)なら「習慣・反復」か「動作の現在進行」ですね。 (例) 私は毎日7時に朝ごはんを食べている。(習慣) 電話だよ。--いま朝ごはんを食べているから、後で!(現在進行) 「~ます」も習慣の意味がありますから、習慣を言うには「~ます」「~ています」の両方使うことができます。ニュアンスの違いはAppleさんのご回答の通りです。(「~ます」のほうが簡単なので、最初にこちらを習いますね。)
October 24, 2010
Still haven’t found your answers?
Write down your questions and let the native speakers help you!