역사상 가장 위대한 발명이 뭐라고 생각해요?
962 are participating
저는 역사상 가장 위대한 발명은 화학 비료라고 생각합니다. 예전에 농사를 지으려면, 인류나 가축의 배설물을 수집하고 일정한 장소에 쌓아야 합니다. 동물의 배설물에 식물 생장에게 필요한 영양 물질이 많이 담겨 있기 때문입니다. 배설물이 특정한 장소에 발효 과정을 겪어나서 마지막으로는 퇴비가 됩니다. 발효할 때 생긴 열량은 배설물의 잠겨 있는 대부분 기생충이나 유해한 세균을 죽일 수 있지만, 잔여한 유해 미생물이 존재한 가능성이 높습니다. 이런 퇴비를 농밭에 뿌릴 때 혹시 농작물을 오염할 가능성이 있습니다. 화학 비료는 더욱 청결하고 사용될 과정에 미생물 오염을 야기하지 않습니다. 또는 화학 비료는 안정적으로 영양소를 공급한 능력이 농작물의 생산량을 높일 수 있는 장점이 있습니다.
December 2, 2021
4
1
こんにちは、 実は私は練習の質問に答えたくないです。他のことについて書きたいです。 私は勉強のために、短編小説のようなものを書いてみているところです。 以下は1つの件です。 文脈は飛行機の中で作家の主人公はあるお母さんとお子さんと話をしているという話です。 間違えたところや語弊のおそれがあると思いますので、自由に直してくださいね。 通路側の彼女の隣の席を腰掛けていった。「お子さんはさすがにお元気で活発な少年ですよね!」と機内の中で漂っている沈黙を切って言った。「トシさんでしたっけ?優しい言葉をおっしゃいましてありがとうございます。でも可愛いとは言えないと思うんですけど。私の名前は歩夢です。息子に聞き出されて我慢するのは感心ですよ!。もしかしたらお子さんもいますか?」と僕はチャンスがある微笑みで彼女に言われた。「いええ、ありません。ただ子供の想像力の面白さのおかげでどうしても子供の話に迷惑をかけられる感じがほとんどしないんです。」「子供の想像力って」「うん、子供の想像力はあらゆる人の想像の一因になるものです。少なくとも、それは私の意見です。僕は芸術家として生涯にいろいろなところを作品に組み込むのため探しているんです。少年の話を始め、人生はありとあらゆるきっかけを与えていると思っています。ですから、子供と話し合う機械は僕にとって見逃さないもの。」「んん、あなたの考え方は深くて、不思議に聞こえると思います。息子の話が迷惑をかけないうちに、ぜひ話し合ってください。それで私は多少に寝ることができそうです。おがけでね。」彼女はそっと微笑み、それからちょっと立ち上がり、僕を通してくれた。まだ腰を下ろしたか下さないかのうちに、ふと飛行機が揺れ出した。最初に軽くカラカラとして乗客のカップはテーブルの端に向かって動き始めた。みんなは不安な目指しで見渡した。揺れるのが次第に強くなってくる一方だった。でもみんなはすっかり慌てる前に止まった。しっかりシートベルトを締め直して、僕はトシくんの座席を見やった。トシくんは何も起きなかったように見えた。彼は夢中になって、厚い紙のノートに描き始めた。使っている鉛筆は鋭くはなさそうな頭があったけれど、その小さな子供の手で細かく描けるのを見届けることができました。紙の上にいくつかの山の輪郭が現れてきた。関心でじっと見たい気がしてならなかった。この少年は大した才能があると思ってた。
April 29, 2021
4
1
Show more
Practice your learning language by audio/writing.
Recommendations